AKOART INTERZONE : WEB SHOP

2020/07/30

床張替え 畳からフローリング

2階の和室の改装記録です。


壁の亀裂にパテ
あっ 作業しているのは桂工務店親方ことミエちゃんです。


天井の板と板の隙間に隙間材を入れてパテして
漆喰にするそうです。


引越して来た時は屋根が劣化して穴があいていて
酷い雨漏りしていて天井材がボロボロです。

今回の床が終わったら天井です。
何で天井からヤらないのかって?


それは この作業する連休に
大工の友達が遊びに来てくれるので
作業してもらう事になったんですよ。


畳は外し掃除して待つ事に。


畳の厚みのぶん角材で基礎を作ります。


流石大工さんコンプレッサーのガンで
バチバチ打っていきます。

畳は外したこの床が もともと釘で打ってあるので
ビスで打ちなおしてます。

おそらくこの作業をちゃんとしないと
ミシミシ ギシギシと音が鳴る原因になるのでしょう。


畳を捨てにゴミ処理場に行ったら
うちの畳だけ大きくて、どうやら関東寸法みたいでした。
積水ハウスだからでしょうか?

普通石川県だと関西寸法らしいく
材料足りない問題になりましたが、
そこは大工さん 上手にやってくれます。

床材の際を打つビスもエアーで打つので作業が早いです。
以前自分でやった時は細い釘をトンカチで打って
釘の頭を丁寧に打ち込んで凹作業が大変だった思い出も。




フローリング材も足りないって事になり
急遽 少量持ってた床材を出入り口寄りに貼りました。

床材は貼りながら残った寸法を材に線引いて切って貼る作業ですが
我々素人がやる場合は床材の出っ張りと凹みの組み合わせを
間違えないように慎重にカットしないと材が
足りなくなる恐れがあるので要注意です!

寸法に集中して板の向きが逆にならないようにです。




大工さんを発泡スチロールをカット台にしてました。
大工さんって書いてますが
富山県の友達 勝一君です。
最近彼女できました。


フローリングの端にハメるこの板を45°にカットしたのが
ワタクシでございます。

これは45°に切るようのマルノコセットを使いました。
角度の表示あるのですが、ちゃんと45°定規使って
角度固定してます。

こんなやつ。
DIY結構やるなら持ってたると便利です。


さぁ大工さん仕事なのでトータル1日ってとこです。

綺麗になりました。



しっかり養生して天井~壁に向かいます。




協力 石川建築(富山)
#床張替え #畳からフローリング #

2020/07/27

NO!ペット販売!のポスターにギターウルフ セイジが登場!!


殺処分される犬がいるのに
ペットショップでは売られ
幸せそうに人に買われるいく
いらんよね。

買うんじゃなくて保護して飼うべきだよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




NO!ペット販売!のポスターにギターウルフ セイジが登場!!
@hummingsisters

2020/07/16

TOKYO RIDE FOR 金子屋 AND FRIENDS


お初となる輪行です。
世の中は梅雨入りして雨でしたが
晴れ間に恵まれた旅でした。


羽田から浅草場まで行って自転車を出しました。
なんでかって言うと両国にロードな自転車屋さんがあるから
なにか不備があったら見てもらおうと思ったのと、
初めて都会を走るので隅田川沿いで八広に向かおうと。




問題なく組めました。
自転車持って旅するのってワクワクする。
初日は浅草橋~八広~鎌ケ谷へ 30km
鎌ケ谷で道に迷ったり もろもろ 15km
初日 45kmくらい走りました。
待ち合わせで道み迷って遅れたの痛かったけど
走行距離的には問題なかった。
こちら能登みたいに山攻めでないので。
鼻歌歌ってこいでれば着く。

また鎌ケ谷の事は後日書きます。


翌日は浅草で彫みつさんと待ち合わせ。
鎌ケ谷~浅草~池袋
32km 
で記憶なくなるくらい酒呑んで遊んで~


翌日 池袋~八広 13km
深酒と前日までの77キロがジワジワ来て
待ち合わせの荒川でバテました。

彫みつさんとPUCCHIN(古い友人)
を紹介して、地元八広で立退きでなくなる金子屋さんで
呑むっていうのが今回の最大の目的。

自転車部の始まりの日です。
お店始まるまで 近くの公園で呑むのは
オレスタイルです。


カブのおじさん登場で
開店待の呑みも盛り上がった。



さぁ!金子屋さんへ!GO!!

御予約席 あざます!


八広で模型屋の仕事してた頃は
ほぼほぼ 食べて育った店です。
まぁローカルです。






全部大好きな味だけど
餃子が美味い!
こうゆうモチモチした皮のが大好き。


まだ立退きにはご近所と役場仕事の事情で時間はありそうですが
なかなか簡単に行ける距離ではないので
食べて呑んで楽しみまくりましたww


美味しかった。
また行けるといいなぁ

まぁ当然 金子屋~日の丸~宿~スナックCOCO~すすきの
とベロベロ下町コースになるのです。

自転車部はですね
PUCCHIN命名

TOKYO MAD GUTSとなりました。
まだ目標はありませんが
PUCCHINはロードの小洒落たイメージ
ブチ壊したいし、ブチ壊してきた。
と言っておられまました。

品格のないデザインさせて頂きます。
年1くらい集まって走って
宿に泊まって遊べたらいいなぁ



皆さん楽しい時間をありがとうございますww


P.S.
今回は自転車と音楽って趣味括りで行ったので
全然声かけなかったのわかってちょ~

#金子屋 #八広 #街中華 #八広金子屋 #墨田区